ダンディハウス契約の際の5つの注意点

ダンディハウス契約の際の5つの注意点

ダンディハウス契約の注意点を5つにまとめてみました

脱毛

会員制、入会について

入会金は31,500円で2年間有効です。更新の場合は10,500円です。
詳しくはダンディハウスの料金設定

 

クーリングオフ、契約解約について

クーリングオフに関しては、通常のクーリングオフ制度どおりのものとなっております。ただし、関連商品は開封、消費されたものに関しては、対象外となりますので注意が必要です。

 

解約については、クーリングオフの期間終了後でも有効期限(エステを受ける際の契約書に記載の有効期限)内だと契約を解除できます。この場合の精算方法は、

精算金=支払い総額−(1回あたりの料金×施術回数)−開封済み商品

−解約損料(契約残高の10%、上限20,000円)−入会金消化額(入会金÷24ヶ月×経過月数)


になります。

契約の有効期限について

標準的に来店で消化できる期間の約2倍を設定してくれます。

支払い方法について

以下の方法から選ぶことができます。

  • 現金一括(7日以内に持参または振込み)
  • カード払い 1回、2回、ボーナス一括など
  • 分割払い 1〜36回払いまで選ぶことができます。

体験の際は現金一括払いになりますのでご注意ください。

予約について

予約の変更やキャンセルは、前日の営業時間以内までなら可能です。それ以降の変更、キャンセルは施術を行ったものとされます。

 

ボタン


TOP 料金を見る ダンディハウスの脱毛技術 ダンディハウスが評判な3つの理由